LINEモバイル入門

LINEモバイルのプランの特徴や注意点を解説!コミュニケーションフリープラン編

投稿日:

ふくろう君
今回もLINEモバイルのプランについて解説していこうと思うよ。
ひよこ君
LINEフリープランはこないだ話を聞いたよ。
ふくろう君
だから今回はコミュニケーションフリープランについて解説していくよ。

今回のこの記事では、LINEモバイルのプランの一つであるコミュニケーションフリープランについて解説をしていきます。

LINEモバイルのプランの特徴や注意点を解説!コミュニケーションフリープラン編

コミュニケーションフリープランの特徴

ふくろう君
コミュニケーションフリープランはLINEアプリだけじゃなくて、主要SNSも使い放題になるのが大きな特徴だよ。

コミュニケーションフリープランはLINEアプリに加えて、主要SNS利用時に発生するデータ量もカウントされずに、無制限に使うことができます。

この主要SNSというのは、

  • LINEアプリ
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

の4つです。

この4つのアプリをいくら利用しても低速モードにならないのが大きな特徴ですね。

コミュニケーションフリープランの料金体系

ふくろう君
コミュニケーションフリープランは、4種類のデータ量から選ぶことができるよ。

 

コミュニケーションフリープランは、3GB、5GB、7GB、10GBの4種類のデータ量を選ぶことができます。

なので、今までの大手キャリアのスマホで1か月に使っていたデータ量を参考にして、この中から使うデータ量を選ぶ必要があります。

ただ、SNSのコミュニケーションフリープランは、この4つのSNSのデータ量を消費しないので、今まで使っていたデータ量より少し少な目を選ぶといいと思います。

コミュニケーションフリープランの注意点

ふくろう君
このプランでもカウントフリーになる対象には注意してね。

4つのSNSのデータ量は基本的にカウントフリーになるんですが、アプリを使っているときのすべてがフリーになるわけではありません。

カウントフリーになる対象はしたの表のとおりです。

つまり、外部リンクを開いたときは、データ量がカウントされてしまいます。

例えばFacebookで誰かがシェアしたリンクを開くとそこからデータ量のカウントが開始されます。別アプリを開かないでも外部リンクを開いたらカウントされてしまうので、そこには注意してください。

まとめ

LINEモバイルの一番の代表的なプランがこのコミュニケーションフリープランになるでしょう。

データ量の選択もできて、選択肢の幅が多いのもありがたいポイントですね。

LINEモバイルにしようと思った人に一番おすすめするプランがこのコミュニケーションフリープランです。

LINEモバイルでどのプランにしようか迷っている人は、是非このコミュニケーションフリープランを選んでみてください。

-LINEモバイル入門

Copyright© LINEモバイル研究所 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.